« 2012年4月 | トップページ

2012年6月

2012年6月 9日 (土)

もじこうdeもじこう

もじこうdeもじこう
もじこうdeもじこう

知ってる人は、知っている。
 
北九州市、関門海峡臨む、門司港(もじこう)。
 
印刷前、文字の正誤チェックのこと、文字校(文字校正の略。もじこう)。
 
 
 
今回山口に勉強会で来ており、足をのばせばすぐそこにある関門海峡。
 
私の夢の一つ、
門司港で文字校するチャンスを得て、いざ!門司港 へ。
 
 
 
…すると、どうでしょう。辺りには、焼きカレー、焼きカレー、焼きカレーの チラシ、看板、のぼり旗。
 
赤レンガの古い建物など眺めつつ、珈琲でも飲みながら、お洒落に文字校しようと、書類まで持ってきていたのに…
 
すっかり、モードは焼きカレー!
 
胃袋は一つ。対して焼きカレーのお店は、ゆうに10は越す。
 
まず、各お店の雰囲気を様子見しつつ、腹ごなしも兼ねて、辺りを散策。
 
(あら、散策理由がちょっとおかしいね)
 
門司港らしい、輸入雑貨のお店などにも惹かれつつ…
 
決めたのは、
インド料理ナンダン。
 
(もう、すっかり文字校のことなど頭になし)
 
シーフードピラフの上に見た目通りのマイルドなカレー。17種類のスパイスが、軽やかに香る。
 
チラシにもガイドブックにも載っていなかったけど、間違いなく美味しかった。
 
また、こちらに来る時には、寄りたいと思える店だった。
 
 
 
次は、行ききれなかったお店にも行きたいな〜
 
朝昼晩、2人以上で来れば、あと何店舗かはまわれるよね♪
 
…って、次は必ずや文字校するぞ!
 
鳥取からは、約4時間。
 
案外近かった、関門海峡でした。
 
 
 
お店を出ると、夕方の風。
 
下関のホテルに向かうべく駅のホームに立つと、「もじこう」の文字に、あかりが灯っていた。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ